‘学校行事’ カテゴリーのアーカイブ

平成30年度 第2学期防災避難訓練〔短時間〕

2018年10月11日 木曜日

・10月11日(木)5時間目に(予告なし)の緊急地震速報を活用した防災避難訓練を実施しました。この訓練では、〈効果的な防災訓練として、防災啓発提唱会議が提唱する『シェイク・アウト(ドロップ:姿勢を低く!→カバー:体・頭を守って!→ホールド・オン:揺れが収まるまでじっとして!)』 を取り入れて行いました。

☆ほとんどのクラスが『シェイク・アウト(ドロップ→カバー→ホールド・オン)』の一連の避難行動がとれていましたが、ホールド・オンの揺れが収まるまでじっとしている態勢がきちっととれるように、さらに訓練していきたいと思います。☆

 

 

 

岡山県立笠岡工業高等学校 生徒課厚生係

生徒厚生委員会

出前授業(金浦中学)第2弾!

2018年10月10日 水曜日

演習風景です!多くの生徒さんに工業教育が行う「ものづくり」に興味を持ってもらえました。

【電子機械科】

【電気情報科】

【環境土木科】

出前授業(金浦中)実施しました。

2018年10月9日 火曜日

 

10月9日(火)の5,6時間目を使って、金浦中学で出前授業を行いました。

授業内容と授業の冒頭をお知らせします。

【電子機械科】

ゼロハンカーの走行などの様子を紹介し、溶接機を2台を使って 、溶接を行います。

【電気情報科】2班に分かれてマイコンカーと電子温度計づくりを2時間連続でどちらかを体験します。同じ電気情報科でもまったく違う内容です。

【環境土木科】測量、ドローンの操縦、ダビンチの橋の3種類を全員が体験します。短時間で少しずつの体験です。金浦中学出身の本校生徒もお手伝いしています。

3校合同出前授業(里庄中学)を行いました。

2018年9月25日 火曜日

本校と笠岡高校、笠岡商業高校との3校合同出前授業を実施しました。本校への参加者は30名です。参加した中学生は、とても満足していました。

【電子機械科】溶接についての講義、見本、練習、本番の運動場のとんぼづくりと演習を行いました。

【電気情報科】はんだ付けによる電子温度計づくりです。とても手慣れた様子でした。

【環境土木科】風が強く、残念ながら体育館での実習となりました。測量とドローン飛行の練習です。

美星中学で出前授業を行いました。

2018年9月21日 金曜日

9月20日(木)の5,6時間目の授業を使って、3科による出前授業を行ってきました。

環境土木科は、卒業生の生徒が補助に入っています。中学生の皆さんは、ものづくりに興味を持ってくれました。

【電子機械科】グランドの整備道具・トンボを作りました。

【電気情報科】はんだ付けを行い、電子温度計を作りました。

 

【環境土木科】雨のため体育館内で測量し、ドローンを飛ばしました。

学校説明会を開催しました

2018年9月18日 火曜日

9月18日(火)14時から、中学校の先生方に向けた学校説明会を開きました。今年度から全国募集を始めたこともあり、福山からの3校を含めて28校の先生が来校されました。学校施設案内(授業参観)や各専門科の説明を通して、笠岡工業高校の様子を知っていただけたと思います。参加していただいた中学校の先生方、ありがとうございました。

学校施設案内では、生徒が説明役を務めました。説明が終わると拍手が!成長した生徒たちの姿をご覧いただけたと思います。

進路指導室 かつての教え子を見つけた先生方

電子機械科 旋盤の説明

電気情報科 リレーを使った回路の説明

環境土木科 道守活動と液状化モデルの説明

専門科の取り組みの説明

 

2学期が始まりました

2018年9月4日 火曜日

校長式辞

9月3日(月)、平成30年度第2学期始業式を行いました。

夏休みに多くの生徒や先生方が参加した豪雨災害ボランティア。校長先生から「あっぱれカード」をもらった人も多いですね。校長先生ももらったそうです。しかも小学生から!「とてもうれしかった。そのうれしさをもっと広めたい、“あっぱれカード”がもっと渡せるような2学期にしたい」、とお話しになりました。

 

もう1つのお話はものづくりについて。北海道でロケット開発をしている植松努さんの、「ロボットは1を100に出来ても、0から1を創り出すことはできない。0から1を創り出せる人になることが大切。そのために必要なのは、チャレンジ精神、あきらめない気持ち、いろいろな工夫の3つ」との言葉を引いて、「この3つを、体育大会、笠工祭などの行事でチームとして発揮し、充実した2学期にしよう」と呼びかけました。

始業式の後の収納式では、初の全国制覇を果たした「ソーラーラジコンカーコンテストin 白山」のメンバーなど、夏休みに活躍した生徒が成果を報告しました。また、1学期に遅刻が少なかったC1、E2、M3Bが表彰されました。

ソーラーカー全国制覇

C1

E2

M3B

長かった夏休みも終わりました。2学期も充実した日々にしていきましょう。

 

ようこそ笠工へ!夏季オープンスクール第2日

2018年8月3日 金曜日

暑さのため、日陰で受付

 

8月3日(金)、平成30年度夏季オープンスクールの第2日です。

朝から暑いこと、暑いこと。でも、その暑さの中、100人の中学生と保護者30人の皆さんが、元気に笠工のオープンスクールに参加してくださいました。

実習体験に参加した皆さん、ものづくりは楽しかったですか?なかなかうまく出来ないところも多かったことと思います。でも、その難しさがものづくりの魅力です。

実習見学に参加した皆さん、3つの科を見学した感想はいかがでしたか。笠工は3つの専門科がそれぞれの特徴を活かしたものづくりをしています。そのバラエティの豊かさが笠工の魅力です。

保護者の皆様、暑い中ありがとうございました。ご質問があればいつでもお問い合わせください。

秋のオープンスクールは、10月27日(土)に開催されます。多くの皆様の参加をお待ちしています。

ペン立てを作ろう(電子機械科)

屋内配線をしてみよう(電気情報科)

最新の測量技術の体験(環境土木科)

女子座談会

男子座談会

 

ようこそ笠工へ!夏季オープンスクール第1日

2018年8月2日 木曜日

新調したゲートがお出迎え

8月2日(木)、平成30年度夏季オープンスクールを実施しました。今年から、夏のオープンスクールは2日間での実施となり、今日はその1日目です。

参加したのは、80人の中学生と保護者30人。体育館での開会行事の後、実習体験の10班と実習見学の1班に分かれて実習の体験や見学をしました。

午後からは、部活動の見学と体験が行われました。猛暑の中、グランドや体育館で高校生に交じって中学生も汗を流しました。

11時40分からは、中学生の保護者と本校生徒の保護者との座談会が行われ、自己紹介の後、オープンスクールでの感想や質問を出し合いました。ここでしか聞けない本音トークも飛び出し、楽しい雰囲気の2時間があっという間に過ぎました。

また、新企画「女子だけの座談会」も開催。本校生徒会の女子メンバーと女子中学生がガールズトークで盛り上がりました。

猛暑の中参加していただいた皆さま、ありがとうございました。今日の体験が皆さんの高校選択の良い参考になることを願っています。

明日は夏のオープンスクール第2日です。明日もよろしくお願いします。

開会行事での生徒会長あいさつ

ダンベルを作ろう(電子機械科)

リレーを使ってロボットを制御してみよう(電気情報科)

 

タイルブロックの製作(環境土木科)

保護者懇談会

 

 

1学期終業式を行いました

2018年7月19日 木曜日

校長先生式辞

7月19日(木)、平成30年度第1学期終業式を行いました。

文谷校長先生は、式辞で「7月14日~16日の3連休に、笠工から85名の生徒や職員が笠岡市でのボランティアに参加。その他にも地元の友人宅や出身小中学校などに多くの笠工生が駆けつけ、被害に遭われた方はもちろん、市の関係者の方からも感謝と高い評価をいただきました。これまでボランティアに参加していない人もまだまだ間に合います。困っている人のお役に立てるよう、積極的に参加しましょう」とお話しになりました。

終業式の前には受納式と、今夏インターハイに出場するウエイトリフティング部選手の壮行式が行われました。選手の皆さん、大会で日頃の練習の成果を十分に発揮してください。

受納式

壮行式

また表彰式では、学校の内外で善行のあった生徒に渡される「天晴(あっぱれ)カード」の獲得数上位10名が表彰されました。「天晴な行い」が笠工の「当たり前」になるよう、みんなで「Let’s 天晴」!

 

天晴表彰

全校生徒の皆さん、健康と安全に気をつけて、充実した夏休みを過ごしてください。9月3日(月)にまた会いましょう。