【環境土木科】2年生が1年生へインターンシップ報告会を行いました

2019年2月20日

本日平成31年2月20日(水)、本校にて環境土木科2年生が1年生へ向け、インターンシップ報告会を行いました。

今回の報告会には、お世話になった企業様や市役所の方々にも来校いただき、生徒の発表を聞いていただきました。

以下、その様子です。

科長挨拶

司会も生徒がやっています

①笠岡市消防組合様

 

②中谷興運株式会社様

③中村建設株式会社様

④タチバナ工業株式会社様

⑤株式会社まつもとコーポレーション様

⑥株式会社藤原組様

⑦株式会社和田組様

⑧世紀東急工業株式会社様

⑨笠岡市役所様

⑩天野産業株式会社様

1年生も真剣にメモを取りながら聞いていました。

すべての発表が終わり、質疑応答、教頭による講評ののち、閉会となりました。

その後・・・

発表した生徒は、お世話になった方々へお礼のあいさつへと向かい、しばしの歓談を楽しみました。

このインターンシップ報告会の目的は、大きく2つあります。

ひとつは、「1年生が来年自分自身がインターンシップに行かせていただくための心の準備や、進路決定に向けた意識向上を図る」こと。

もう一つは、「2年生がインターンシップに行かせていただき学ぶことで終わるのではなく、その内容をプレゼンテーションソフトを用いて、聞く側にとってわかりやすくまとめる力を育む」こと。「人前で発表するというプレゼンテーション能力を身に付ける」こと。

この2点だと思います。その中で、お世話になった企業・市役所の方々が”見て”くださることで、緊張感をもって取り組み、このような発表が出来たのだと思います。

インターンシップを体験し発表をした2年生、お疲れ様でした。来年度は課題研究発表会もあるよ!

他人事ではなく自分事として話しを聞いていた1年生、次は君たちの番だ!

 

文末となりましたが、ご多忙中にもかかわらずインターンシップを受け入れ、そして本日も来校いただき講評までくださいましたご関係の皆様、本当にありがとうございました。

 

【土木改革】

電子機械科インターンシップ報告会

2019年2月20日

2月20日(水)の6時間目にインターンシップに参加した2年生が、1年生に対し、報告をしました。

昨年と比べて参加人数が少なくなりましたが、良い報告会にすることができました。

1年生は次年度に向けて参考になったものと思います。

今後の進路決定に役立てていきましょう。

来年度は、1年生の順番です。いい伝統として引き継いでいきましょう。

 

【環境土木科】ドローン飛行訓練を行いました。

2019年2月19日

3年生の学校生活も残すところわずかとなりました。

本日は、家庭学習中の環境土木科3年生2名が技術向上のために、ドローンの飛行訓練にやってきました。

建設業に就職内定をいただいているこの生徒達は、実習や課題研究で学んだドローンの操縦技術・知識をさらに高め、4月から即戦力で会社に貢献できるようにと訓練を行いました。

有線ドローンで飛行訓練

シュミレーターで飛行訓練

トイドローンで飛行訓練

体育館でDJIドローンで飛行訓練

 

ドローンの飛行訓練の方法は、シュミレーターでの訓練から有線ドローンでの訓練などさまざまあり、おかれている環境によって方法は異なります。ただ共通して言える一番大切なことは、安全に訓練を行うことです。

安全に配慮した訓練を行いましょう。

【土木改革】

【環境土木科】感謝状を贈呈させていただきました。

2019年2月19日

平成31年2月19日、地元企業の天野産業株式会社様に感謝状を贈呈させていただきました。

御社は、日頃から本校教育活動にご理解をいただいており、本校で行っているインターンシップデュアルシステムの研究・環境土木科生徒への現場見学会・ドローン測量研究に多大な貢献をしていただきました。

これらの事業に対し、高度な専門技術を活かしご指導ご協力いただいたことに感謝を申し上げます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



【土木改革】

【野球部】ティーボール体験教室をおこないました

2019年2月18日

少しでも多くの子どもたちに野球の楽しさを伝えるべく、本日は地域の幼稚園へ出向き、ティーボール体験教室をおこないました。

最初に鬼ごっこやボールリレーなどを通じて絆を深め、いよいよキャッチボール。子どもたちはとても上手にボールを投げていて、高校生も驚いていました。

 

ボール入れゲームやティーボールでのバッティングにもチャレンジ!

高校生が優しく丁寧に教えてあげることで、初めはできなかった子どもたちも少しずつできるようになり、最後はみんな、楽しかったと言ってくれました。

昨今「野球離れ」が進んでいるといわれるなか、何か私たちにできることはないか。「野球に興味を持ってくれる子どもたちが少しでも増えてくれれば」という思いのもと、今回は地域に貢献、恩返しができたと思います。(園児の皆さんの写真は許可を得て掲載させていただいております。)

【野球部】バットをスコップに持ち変えています!

2019年2月10日

いつものバットをスコップや鋤簾(じょれん)に持ち替えて笠岡市立カブトガニ博物館の排水溝清掃をしてきました。

グレーチングを固定しているナットを全て緩め、一旦撤去し溝に蓄積した土を撤去していきます。

休憩時間には熱々のココアをいただきました!

作業終了後に、お礼の言葉をいただきました。

カブトガニ博物館にきたことがない生徒は、この後館内を見学して帰路に着きました。

色々な機会を通じて地域にも貢献する野球部を目指しています!

 

【電気情報科・VYS部】第30回 笠岡市生涯学習フェスティバルに参加しています

2019年2月10日

本日平成31年2月10日(日)、笠岡市民会館において、第30回笠岡市生涯学習フェスティバルに、電気情報科とVYS部が参加しています。

以下、その様子です。

VYS部は笠岡商業の生徒さんと一緒に、玄関前にて焼き芋販売をしています。

担当の笠岡市生涯学習課の方から、本日の流れを聞きます。

市長も激励に来てくださいました。

寒い中、頑張っています!

電気情報科は、室内のブースで「ペーパークラフト」の実演ならびに、体験コーナーを出展しています。

 

本日、16時まで開催しています。

 

生徒の皆さん、楽しみながらお客さんをおもてなししてください。ファイトー!!

 

【笠工テクノ工房】環境土木科3年 ウサギ小屋の二重扉を贈呈しました

2019年2月8日

本日平成31年2月8日(金)、環境土木科3年、課題研究「笠工テクノ工房班」が製作していた、扉の開閉時にウサギが逃げ出さないようにするための二重扉が完成し、神島保育所様へ贈呈に行ってきました。(園児の皆さんの写真は許可を得て掲載させていただいております。)

以下、贈呈までの様子です。

13時から贈呈式を行なうために、11時ころに伺い、設置し始めました。

学校で製作した物を搬入し、

設置場所に杭を打つための下穴をあけます。

仮の杭を打ち込み、穴を広げ…を繰り返しましたが、この作業が非常に手間取りました。

試行錯誤を繰り返し、形が見えてきました。

そして完成しました。

メディアからの取材には・・・タジタジ^^;

5-6歳児のクラスの皆さんが、受け取ってくれました。

生徒自ら使い方と、安全についての説明をしています。

工夫した点の一つは、すべて白く塗っているので、そこへ園児の皆さんに自由に絵を描いてもらうこと。

思い思いの絵で、扉をいろどってくれました。

完成後、本校生徒と園児、担任の先生で記念写真をして終わりました。

園児の皆さんは元気に「お兄ちゃん、ありがとう。」と大きな声でお礼の言葉をくれました。

園の先生方には、「高校生がこんなに立派なものを作ってくださって、感激しています。高校生にもなると立派になられるんですね。」と、出来上がった作品だけでなく、生徒の説明の仕方や言葉遣いについてもお褒めの言葉をいただきました。

帰りの道すがら生徒と話をしていると、「めちゃ喜んでくれたなぁ。」「これでウサギも逃げんよなぁ。」「こんだけ喜んでくれると、ほんまやりがいがあるよなぁ。」などと、彼らも喜びを口々に話していました。

 

担当者として1年間を振り返ってみますと、生徒の成長をダイレクトに感じることが出来た1年でした。やったことを発表した「平成31年1月21日【環境土木科3年】課題研究発表会をおこないました」(課題研究発表会)も準備から当日の発表まで、自分たちで作り上げました。

最初は「大丈夫かなぁ…。」と心配していましたが、授業を重ねていくうちに生徒は自ら考え行動し、報告してくれるようになり、不安は安心に代わり、生徒と教員の関係を保ちつつも、いつの間にか1つのプロジェクトを推進していく「仲間」のような関係となっていました。

依頼を受ける → 自分たちで作れるかどうかを検討する → サンプルを製作する → 依頼者様にアポイントメントをとる → サンプルを用いたプレゼンテーションを行なうとともに、依頼者様の詳細な要望を受ける → 依頼品を製作し完成する → 納品日のアポイントメントをとる → 贈呈する

この一連の作業を通じて生徒は、社会の一端を垣間見ることが出来たのではないかと思います。

あと少しで高校生活を終え、夢や希望を胸に進んでいく3年生。この経験をぜひいかしてくださいね^^

【土木改革】

文末となりますが、お互いにとって嬉しい笠工テクノ工房の作品贈呈も、環境土木科ではこれで一区切りつきました。依頼をいただきましたにもかかわらず、製作不可となりました依頼者様には大変申し訳ございませんでした。

 

 

「一斉あいさつ運動」

2019年2月8日

 

毎月恒例「一斉あいさつ運動」を2月8日(金)に実施しました。

今月の担当は環境土木科1年生、電気情報科2年生でした。

生徒会執行部の生徒たちも参加し、寒い中でしたが

笠岡の朝に、気持ちの良いあいさつの声を響かせてくれました。

 

岡山県高等学校体育連盟表彰授与式

2019年2月7日

平成31年2月6日(水) 平成30年度岡山県高等学校体育連盟表彰授与式が行われました。全国大会で活躍した選手、指導者、専門部他の表彰があり電子機械科3年の三浦歩貴君が弓道専門部で最優秀選手を頂きました。弓道で学んだことを生かして立派な社会人になってほしいです。おめでとうございました 。